Blog

 

両顎手術に関するQ&A



Q1両顎手術は、歯科と美容外科のどちらで受けたほうがいいですか?

両顎手術とは本来、しゃくれ顎や顔面非対称などといった噛み合わせが悪く合ってない方の治療を目的に始まりました。また両顎手術は単純な骨の手術ではなく口腔、顎関節、噛み合わせについての専門的な知識を基に手術を行います。つまり歯科、美容外科どちらにしても、それらを正確に診療して治療のできる口腔外科専門医のいるところで手術を受けたほうがいいでしょう。

 

Q2 歯の噛み合わせは正常なのですが、両顎手術をしたら矯正は必要ですか?

両顎手術後の矯正を必ず必要ということはありません。両顎手術前に、正常な噛み合わせであれば、顎の位置を計算して正常な噛み合わせの範囲内で顎を移動させることができます。この場合、手術後に歯科矯正をしなくても大丈夫です。

 

Q3両顎手術後、顎間固定をしないといけない理由は何ですか?

両顎手術後、額間固定をする理由は、移動した顎がまた元の位置に戻ろうとする現象のためです。額間固定をしない“ノータイ両顎手術”というものもありますが、適用する人とそうでない人がいるので相談が必要になります。ほとんどの方は固定が必要と考えたほうがいいでしょう。

 

Q4突出口も両顎手術で改善できますか?

突出口手術(セットバック)は、突き出た口の改善にはなりますが、歯茎が過度に露出した状態や顔が長い方で突出口の場合、突出口手術では歯茎の露出や長い顔を改善することは非常に難しいです。よって、歯茎が過度に露出したり顔が長い方で突出口である場合は、両顎手術でそれらを同時に改善することができます。

 

★両顎手術をお考えの方には、口腔外科専門医が常駐の病院をご紹介しております。まずはお気軽にご相談ください★

 

 

 


関連記事