Blog

先日ソウルでは大雪が降ったのですが、この日、目頭切開復元のカウンセリング同行に行ってきました。

 

SnapCrab_NoName_2014-1-23_14-7-42_No-00

 目頭切開復元術といえばココというくらい評判の良い病院で、韓国のタレント“エイミー”もこちらの病院で目頭切開復元手術をされています。今回お客様は、カウンセリング後すぐに手術を希望されていたのですが、この日にすぐに手術はできないと院長先生。。。では、今日ではなく滞在中の別の日でも無理なのか?と伺ったのですが、ダメとのことでした。。。。理由は、目頭切開の修正(復元)術は非常に繊細な手術であるため、さまざまな制限や条件があり、その条件にマッチしない場合は、手術は受けられないとのことでした。その条件とは次のようになります。

 

1 目頭切開修正の手術後は、6ヶ月間他の整形手術(顔)を一切してはいけない

→ お客様は翌日輪郭手術を控えていました

2 何かの手術をした後に目頭復元術をする場合はその手術の腫れが完全にひいた
  1~2ヶ月後でないとできない

→ 今回の滞在は輪郭手術があるので、当然今回は無理。。。

3 抜糸までの滞在日数が必要

→ 目頭切開修正(復元)はとても細かい縫合なので、抜糸を日本でするのは危険。
必ず抜糸までの滞在日数が必要(抜糸は術後5日目)

 

今回のお客様は、翌日に輪郭手術を控えており、また今後も他の整形をされる予定でいらっしゃるとのことで、条件に合わず、今回あえなく目頭切開修正手術はあきらめることとなりました。そんなわけで今後、韓国で目頭切開修正の手術を考えている方は、上記3つの点にご注意のうえ、余裕のある滞在日数でお越しいただきたいと思います

 


関連記事