Blog

整形手術後の腫れは常につきまとう心配ごとのひとつです。そこで今回は“整形後の腫れに良い食べ物&悪い食べ物”についてご紹介したいと思います。

関連記事はこちら→『整形後の腫れに効果的な飲料製品』

 

 

腫れをとるのに良い食べ物 

 

かぼちゃ SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-45-49_No-00

かぼちゃは整形の腫れをとってくれる食べ物として知られています。顔面輪郭や両愕手術後のひどい腫れを取るために、かぼちゃ汁やかぼちゃが含有されている飲み物をたくさん摂取すると、利尿作用を促すのに効果的です。ビタミンAが豊富で、体内の不純物を除去するのに効果的で整形手術後の炎症の予防にも優れています。

 

 // 

豆類

SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-45-58_No-00整形後の腫れに良い豆は血液を柔らかく丈夫に作ってくれ、血圧上昇を防ぎ動脈硬化など血液循環にも良いと知られている食べ物です。体内コレステロール数値を下げ、便秘予防もしてくれます。黒豆には、毒素を外に排出するデトックス作用もあります。顔面輪郭や両愕手術のような全身麻酔の手術した方にもとても良い食べ物です。

 

//

 わかめ
SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-46-5_No-00

海藻類も整形後の腫れに良い食べ物です。こんぶはカリウム、ヨード、ミネラル、食物繊維などが豊富で身体主要部位に酸素供給を円滑にしようと助けてくれます。このような作用は体の温めを維持し回復する助けになります。

/

/ 

ハトムギ

SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-46-13_No-00整形の腫れに良い食べ物であるハトムギは、脾臓機能を調節し、水分の平衡状態を維持し、体に溜まった老廃物を除去する利尿作用に卓越しているといわれています。

 /

/ 
 スイカ
SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-46-21_No-00

スイカも整形後に良い食べ物です。利尿作用に優れ、腫れが引くのに効果的ですが、スイカに含まれるシトルリンという成分が体内でのタンパク質の分解を助け、小便を促しむくみを落ち着かせます。

 

 //

 あずき

SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-46-30_No-00整形後の腫れに良いあずきは、利尿作用を促進する効能があります。不必要な水分を排出させ老廃物を除去してくれるだけでなく、体内の過剰な水分による脂肪の蓄積を予防し、肥満にも良いです。あずきは整形手術後の腫れやダイエットにも効く、一石二鳥の食べ物です。

 /・//  

 ヨーグルト

SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-46-38_No-00整形手術後に消化機能が落ちたり、免疫力が落ちた方にはヨーグルトを。皮膚の管理、ダイエット、毒素排出、臓内有毒菌を除去し、臓器の免疫力の助けになります。

/

 

上記以外にも整形後の腫れに良い食べ物としては、浮腫みに良いきゅうり、消化を助けるパイナップルなどを食すと傷の回復を助け、ミネラルとビタミンが多く含まれている新鮮な野菜や果物をジュースやスープで食べたり、コーン茶などをお茶として飲む方法があります。

 /

腫れをとるのに悪い食べ物

・固い食べ物
・アルコール
・刺激物
・インスタント食品

 

ナトリウム

SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-46-47_No-00食塩のナトリウム成分は顔や手、足などをむくませます。 食事をしょっぱく食べても腫れやすいですが、ナトリウム成分はお菓子、ラーメン、漬物、ソーセージ、ハム、などのインスタント食品と加工食品に大量に添加されているため、注意が必要です。顔面輪郭や両愕などの整形手術後の腫れには、塩分を控えた低塩分食(無塩食)で食事をすれば、整形後の腫れの緩和に大きな助けになります。

 

/

炭酸飲料

SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-46-56_No-00

炭酸飲料水の炭酸ガス自体の影響よりも、添加物の影響がさらに大きいです。代表的な炭酸飲料であるサイダーやコーラには多くの糖分が含まれており、炭酸飲料にはリン酸という物質が食品添加物として入ってますが、このリン酸が体内で食べ物を通して摂取されたカルシウムと結合し、体の中の鉄分、カルシウム、亜鉛などの成分を小便として出るようになります。すると、抜け出たカルシウムを補充するために各種の骨からカルシウムが溶け出ます。炭酸飲料を多く摂取すると、骨が弱くなり、骨折の危険が大きくなるという研究結果もあります。炭酸飲料は、術後の回復を遅れさせるため術後は少しだけ我慢しましょう。

/

砂糖

SnapCrab_NoName_2013-7-5_12-47-4_No-00

砂糖の甘味もまた消化を妨害し身体機能に無理を与えるうえ、排泄にも悪影響を与え、顔の腫れが引くのにも持続的な妨害になります。あまりに甘い食べ物はダイエットにも良くないですよね?整形手術後は腫れが引くまでは少し我慢しましょう。

 

 icon-comment まとめ
整形手術後の腫れを取るのに良い食べ物と悪い食べ物をあげてみましたが、一言でまとめると、日常生活で体に良くない食べ物は浮腫みにもよくありません。また整形後の腫れに良い食べ物であってもあまりに冷たい食べ物で摂取すると、消化機能が落ちるため、暖かい食べ物と適切に混ぜて食べるようにしたほうが良さそうです。体も健康になり腫れも取れる自然食をきちんと食べて、手術後の腫れを早く回復させましょう!!

 


関連記事