韓国への入国制限について

武漢ウイルスの影響により、現在韓国では入国制限が実施されています。これにより外国人が韓国へ訪問する場合は、新たなビザの取得が必要となりますが( 短期就業(C-4) ・ 長期ビザは効力維持)、入国目的が、観光(医療観光を含む)や親族訪問など訪問の必要性が緊急でない場合は、査証が発給されない可能性がありますのでご注意ください。

<入国後の隔離対象>
 ・韓国人と国内に登録された居住地がある長期滞在外国人は自宅隔離
 ・短期滞在の外国人は政府が提供する施設で隔離 (自己負担)

※ビザ発給の詳細については駐日本国大韓民国大使館にてご確認ください

 


icon-hand-o-right
 ABOUT MEDICALではオンラインでのご相談やご予約は通常通りお預かりしております。(一部業務を縮小して営業中)

LINE@ID :@qps2436f
友だち追加