ABOUT MEDICALについて

韓国での美容・医療施術はABOUT MEDICALにお任せください!

韓国で美容整形を受ける日本人の数が増えてきている昨今ですが、そんな中トラブルの数も少なからず、発生しているのはご存知でしょうか。特に多いのは、個人で病院に訪問し手術を受けた後にトラブルになるケースです。

忘れないでいただきたいのは、海外で医療行為を受けるというのは、何かしらのリスクが伴うということです。長年この事業をやってきている私共の経験から言えることは、『言葉さえ通じれば問題ない』と考えることはとても危険だということです。異国で医療を受けるということは、皆さんには想像もつかない、目に見えないリスクやトラブルというのは常に潜んでいます。

そういったリスクやトラブル、不安などは少しでも回避したいとお考えの方は、ぜひ弊社をご利用ください。韓国で安心・安全な医療行為を受けていただけるよう、お一人おひとりに合わせて全面的にサポートいたします。


 icon-heart ABOUT MEDICALの無料サポート

★手術内容に沿った病院のご紹介
★オンライン相談、写真相談無料※1
★医療通訳無料※2
提携ゲストハウスで最大14泊宿泊無料(病院や手術内容および費用により異なります)
★予約金の支払い代行※2
★空港往復送迎無料(手術内容や費用により異なる)
★手術後1年間の無料安心サポート※3

※1 訪韓目的がカウンセリングのみの場合は1件あたり5000~8000円の通訳費用が発生します。
※2 弊社と提携している病院のみとなります
※3  帰国後の質疑対応および、経過観察の同行など
 

 icon-hospital 提携病院について

お客様が韓国で安心して医療行為を受けていただけるよう、ご紹介する病院はすべて『外国人患者誘致医療機関』として韓国政府に正式な許可を受けており、万が一のトラブルにも迅速な対応が可能なクリニックのみとなっています。

 icon-asterisk 韓国政府から外国人患者の誘致許可に必要な3項目

    • 医療機関は診療科目別の専門医が必ず1人以上常勤すること(韓国では専門ごとに資格証が必要であり、一般的な美容整形なら形成外科医の資格証が必要です)
    • 外国人患者誘致業者は外国人患者を誘致する過程で、故意もしくは過失により外国人患者が被った損害について損害責任の保険に加入している
    • 1億ウォン以上の資本金であること
提携クリニック:バノバギ美容整形外科、id病院、TL美容整形外科、ITEM整形外科、REGEN整形外科、GNG病院、ブラウン整形外科、モジェリム整形外科、セミン整形外科、ココ整形外科ほか

 icon-bell-o 外国人医療誘致業者

2009年5月より韓国医療法の改正が行われ、外国人患者を誘致する医療機関や代行機関では保健福祉家族部(日本の厚生労働省にあたる)の許可なしではすべての誘致・医療行為は違法となっています。


ABOUT MEDICALは韓国政府から『外国人患者誘致』の許可を受けています

【外国人患者誘致業者登録証】