ABOUT MEDICALについて

韓国での美容施術ならお任せください

韓国で美容整形を受ける日本人の数が増えている昨今ですが、そんな中トラブルの数も少なからず、発生しているのはご存知でしょうか。特に多いのは、個人で病院に訪問し手術を受けた際にトラブルになるケースです。

外国で医療行為を受けるということは、日本で受ける以上に慎重になる必要があります。ところが、多くの人は 日本語が通じれば問題ない” “料金が安いから” などといった理由で安易に病院を選択しがちです。しかしこれにはリスクが潜んでいるということを忘れないでください。

韓国には専門医が不在、患者への対応が不十分誇大広告をしているといった悪質な病院が多く存在します

 

無料サポート

  • 厳選した中から手術内容に沿った病院をご紹介
  • オンライン相談、写真相談無料※1
  • 医療通訳無料※2
  • 提携ゲストハウスで最大14泊宿泊無料(病院や手術内容および費用により異なります)
  • 予約金の支払い代行※2
  • 空港往復送迎無料(手術内容や費用により異なる)
  • 手術後1年間の無料安心サポート※3

    ※1 弊社と提携している病院のみとなります
    ※2 訪韓目的がカウンセリングのみの場合は1件あたり5000~8000円の通訳費用が発生します
    ※3  帰国後の質疑対応および経過観察の同行など

提携病院について

お客様が韓国で安心して医療行為を受けていただけるよう、ご紹介する病院はすべて『外国人患者誘致医療機関』として韓国政府に正式な許可を受けており、万が一のトラブルにも迅速な対応が可能なクリニックのみとなっています。

icon-asterisk 韓国政府から外国人患者の誘致許可に必要な3項目

    • 医療機関は診療科目別の専門医が必ず1人以上常勤すること(韓国では専門ごとに資格証が必要であり、一般的な美容整形なら形成外科医の資格証が必要です)
    • 外国人患者誘致業者は外国人患者を誘致する過程で、故意もしくは過失により外国人患者が被った損害について損害責任の保険に加入している
    • 1億ウォン以上の資本金であること

【提携クリニック】
バノバギ美容整形外科、id病院、TL美容整形外科ザ・フェイス歯科、ITEM整形外科、REGEN整形外科、GNG病院、ブラウン整形外科、モジェリム整形外科、ギャルマン整形外科、ココ整形外科ほか多数

外国人医療誘致業者

2009年5月より韓国医療法の改正が行われ、外国人患者を誘致する医療機関や代行機関は、保健福祉家族部(日本の厚生労働省にあたる)から許可を受けていないすべての誘致・医療行為は違法と定められています。


ABOUT MEDICALは韓国政府から『外国人患者誘致』の許可を受けています

【外国人患者誘致業者登録証】