Blog

こんにちは。世の中には icon-circle-oicon-circle-o中毒と呼ばれるものが多くありますが、ここでいう中毒とは依存症のことをさします。整形中毒とは、つまりは、整形依存症といえます。一度綺麗になった経験によって、もう一度、二度、整形を繰り返せばもっと綺麗になると考え、麻薬や賭博のような中毒状態に陥ることを整形中毒といいます。この整形中毒の人の大部分は同じ部位を4~5回以上再手術を繰り返すといわれています。

 

 

整形中毒になる理由

整形中毒は手術後の副作用のひとつといえます。整形外科の専門医たちが整形中毒患者としてみる基準は同じ部位を4回以上することだといいます。回数が4回を超え、手術を引きとめても患者さん当事者たちを止めることができません。初めてした手術にいくら満足した状態でも、他の部位もすればさらに綺麗になると思う気持ちからその後も1箇所また1箇所と、追加的に整形を繰り返します。そうするうちに前に手術した部分が不満足になってまた繰り返すという悪循環が起こり、結局、継続的にまわりにまわって1ヶ所につき3~4回手術することが頻繁に起こるのです。

 

“ソングェと“カンナムオンニ

特に最近は比較的簡単な手術である目・鼻がそのようなケースが増えています。韓国では整形のしすぎの顔の人をよくソングェ(整形怪物)と揶揄して言うのですが、実際にソングェというのは下記の動画に登場する女性たちをみていただければわかると思います。彼女たちは整形中毒者です。また、韓国の江南エリアで整形を繰り返して同じ顔になってる人たちのことを総じてカンナムオンニ(江南お姉さん)とも呼んだりします。

 

整形中毒にならないために

韓国のバラエティ『火星人ウィルス』という番組では、韓国の整形中毒の女性たちが登場した回が幾度がありましたが、その度にネット上でも話題になりました。今日はその番組から2本の動画をご紹介したいと思います。この動画を通して皆さんには自分が整形中毒になっていないか、またこれから整形を考えている方は、整形中毒に陥らずに賢く綺麗になるためにもう一度よく考えていただきたいと思います。

 


  ※字幕は主にテロップを翻訳しています

 

icon-caret-square-o-down 2013年3月19日放送分より

 

 icon-caret-square-o-down 2013年7月30日放送分より

 

  guide5

 

 


関連記事