バノバギ美容整形外科★中顔面部リフトのご紹介

バノバギ美容整形外科が行う、中顔面部リフトをご紹介します。

 

老化の大半は中顔面部にあらわれる

中顔面部とは顔のどの部分かというと、目の下から鼻の先までの範囲をさします。目の下のしわ、法令線、インディアンライン、頬のたるみといった代表的な老化はすべてこの中顔面部分にあらわれます。

これらの中顔面にあらわれる老化の痕跡を改善するには、中顔面全体を引っ張りあげるリフトが必要となります。

中顔面に集中する老化の痕跡

目の下のシワを改善する下眼瞼と頬のたるみを改善する中顔面部の拳上は、それぞれの手術を分けて行われるのが一般的です。

しかし、老化が一部分だけではなく、2ヶ所以上で表れた場合には、全体をまとめて手術することで一度に改善することが望ましいものです。

また中顔面部リフトの手術は、目の下を小さく切開して行うため、下眼瞼の手術をするのと切開部位に大差はありませんので、同時に行うことはより効率的といえます。

 

2つの手術を同時に進行!

 

効果的な中顔面リフト術

バノバギの中顔面部リフトは、エンドタインを使用した顔面リフティングと下眼瞼の手術です。

目の下を小さく切開します

切開した部分からシワの原因となる筋膜層を含めた中顔面部の全体的な組織を元の位置にひっぱりあげます

引っ張り上げた組織をエンドタインで固定し、脂肪の位置も矯正します

目の下の切開した部分を縫合します

切開およびエンドタインの位置は、患者個人の状態によって異なることがあります

 

 icon-exclamation-circle エンドタインとは?

エンドタインはアメリカFDAの承認を受けた身体に安全な材料です。力が一箇所に集中するピンや単純な縫合とは違い、皮膚の組織を均一な圧力で正しく引っ張りあげるため、自然なシワの改善が可能です。また、時間が過ぎると体内に吸収されて半永久的な効果が期待できるため、様々なアンチエイジングの施術に広く使われています。

中顔面リフトのメリット

 icon-check-circle 目の下から中顔面部にかけてのリフト効果

 icon-check-circle 表情の筋肉の動きまで考慮した自然な効果

 icon-check-circle ンドタインの使用で安全な固定と半永久的な持続効果

 

手術情報

手術時間:約40分~1時間30分
麻酔方法:静脈麻酔
抜糸:5~7日目
使用材料:エンドタインB
来院治療:1回
回復期間:3~5日で日常生活可能

 

 icon-frown-o 手術の痛み

 

・麻酔が切れる過程でズキズキとした痛みを感じることがありますが、処方された鎮痛剤で緩和することができます
・手術後数日間はつっぱり感やヒリヒリ感があります
・手術後約1週間は笑ったり口を大きく開けた時にぎこちなく感じることがあります。

数値や痛みは実際に手術を受けた患者さんの術後のアンケートをもとに平均を出しものであり、個人差があります。

 


バノバギ整形外科の中顔面リフトに興味のある方は、ABOUT MEDICALにお任せください。ご相談から手術・アフターケアまで全面的にサポートいたします!

ABOUT MEDICALをご利用の場合

  • 手術費用の見積もり&写真相談無手術費用割引あり
  • 最大2週間無料宿泊提供
  • 飛行機代最大3万円キャッシュバック
  • 空港送迎サービス無料
  • 予約金代行サービス
  • 通訳・アフターケア同行無料
 
LINE@ID :@qps2436f
友だち追加