Blog

最近、『カウンセリング次第で、手術まで受けたいです』という要望のお問い合せが増えています。これは要するに、カウンセリングを受けてみて、カウンセリング内容が気に入れば手術までしたいということなのですが、韓国では(日本もそうですが)手術をするには手術の予約というものが必ず必要になります。

つまり、とりあえずカウンセリングを受けてみたいとカウンセリングの予約だけをしたとします。そしていざカウンセリングを受けてみて、内容が気に行ったのですぐに手術をしたいとなっても病院側にも予定があるため、おいそれと当日すぐに手術はしてくれません。手術は早ければカウンセリングを受けた翌日、またはそれ以降となりますが、いつ予約が取れるかはあくまで病院のスケジュールによりますので、こればかりはわかりません。

またこれは複数の病院をカウンセリング周りをした後、病院を決めて手術まで受けて帰国したいという場合にも同様のことが言えます。1日3件ほどカウンセリング周りをしてから手術を受ける病院を決めたとしても、手術はカウンセリングを受けた翌日以降となってしまいます。それも運がよければすぐ翌日に予約を入れてもらえるかもしれませんが、人気のある病院や先生ですと、翌日の予約は無理と思ったほうがいいでしょう。

というわけで、韓国滞在中に、確実に手術まで受けて帰国されたい場合は、事前に手術までの予約が必要になります。もし韓国での滞在期間に余裕があって、手術日はいつになってもかまわないというのでしたら、とりあえずカウンセリング予約でカウンセリングを受けてから手術日をゆっくり決めればいいのですが、しかしほとんどの方は期間に限りがあると思いますのでそういう方は、あらかじめ病院を決めて手術まで予約するということが必要になってきます。

 

★カウンセリング予約のみが適用する方

・手術日がカウンセリングの翌日以降いつになってもかまわない方

・手術を受けるかどうかまだ未定の方

・手術計画はカウンセリング後まだ先の方

 

★手術予約まで必要な方

・カウンセリング後すぐに手術を受けたい方

・滞在期間に限りがあり手術日に変動があると困る方

 

注意年末年始および韓国の連休直前、学生の夏休み(7~8月)&冬休み(1~2月)といった時期は、どこの病院も混み合うため、この時期に手術をされたい方は特に注意が必要です。予約必須は当然のことですが、1~2週間前の予約では間に合わないこともあるので、余裕を持って1~2か月前くらいに予約をおさえるようにしましょう。

 

※通訳に関するお問合せ&ご相談はLINEまたはメールフォームよりご連絡ください※

LINE ID :@qps2436f

友だち追加

 


関連記事