Blog

こんにちは。人中が長くて悩んでる方いらっしゃいませんか?人中が長い理由にはあらゆる原因が考えられます。先天的に長い人、両顎手術や歯科矯正で長くなってしまった人、老化によって伸びてしまった人…などなど様々な原因があげられますが、いずれにせよ、人中が長いと自身の年齢よりも老けてみえがちです😢ではどうすればいいのでしょうか?それは、人中を短くする手術を受ければいい ☝となりますよね。

 

しかし、ここで重要なお知らせがあります!

 

人中を短くする手術って一見簡単そうに聞こえますが、実はと~~っても繊細で、傷の残りやすい大変難易度の高い手術なのです!!

人中って、顔の中心の鼻の下に位置してますよね?もし失敗して顔の中心の部分に傷が残ってしまったら大変なことになってしまいます😖ですから、人中の手術は、医師の腕と術後の管理がものすごく重要なのです。それはつまり、どこの病院で手術を受けるか?!という皆さんの選択が多いに関係するともいえます。

 

人中縮小は、巧みな縫合と事後管理が大切

人中を短くする手術の方法には、大きく2つにわけられます。鼻下を切開する方法と、リップライン(上唇)を切開する方法です。今回はとくに多くの人に用いられる、鼻下を切開する方法を例にあげたいと思います。普段、鼻ってきわめて皮脂の分泌が多い部分ですよね。鼻下の切開するところもやはり皮脂の分泌はきわめて多い部分にあたります。実はこの皮脂がやっかいでして、きちんと丁寧で細かい縫合がなされていないと、後々それが傷跡の原因になってしまうのです。そうならないためには、巧みな縫合技術を持っていて、なおかつ人中の手術を長年にかけて多くの症例を手掛けてきたドクターに受けることが大切です。(そんなドクターは韓国でもほんのひと握り?!しかいません)また人中縮小は手術後に、定期的に来院し傷の状態をチェックしてもらい、薬や注射、レーザーなどで傷跡の管理を受けることが必須になります。(もちろんご自身による自宅でのケアも病院の支持通りに行うことは大切です)しかしこのアフターケアを最後まで根気よく無料でやってくれるところは、私が知るところでは一件しかありません。

 

その病院はクリム整形外科です。

 

当方はクリムと提携しているから紹介しているのではなく、長年色んな病院を回ってきた経験からおすすめしています。(ブログの過去記事で人中に関するものは、同行記事も含めてすべてクリムのものです)

 

またクリムでは人中専門ならではの、こんな手術も行っています。 人中縮小とあわせて行うとさらにキレイになる手術ですので参考にしてみてください。

 

 

 

ご興味のある方は、メールやLINEにてお問い合わせください😊写真も送ってもらえれば、さらに必要な手術の詳細をご案内いたします。もちろんできる限りの割引価格でご提供いたします!

 

LINE ID:@qps2436f

友だち追加

 

 


関連記事